訪問診療を見学させて頂いて
匿名

本日は大変お忙しい中、訪問診療を同行・見学させて頂きまして誠にありがとうございました。
今回居宅・施設の訪問診療と退院時カンファレンスを見学させて頂き、様々な背景をお持ちの患者様と接する機会を頂きました。訪問時に特に印象的だったのは、先生・看護師さんが患者様に接した瞬間、患者様の表情が明るくなったことでした。この信頼関係は日頃の礼儀作法や何気ない日常会話、患者様に負担を掛けない配慮、先生方のチームワークなどによって築き上げられたものであると感じました。また、患者様だけでなく患者様を取り巻くご家族や介護者の負担軽減や課題解決にも積極的に取り組まれている姿も拝見致しました。在宅医療は「安心」というキーワードの下、多くの方々の支援・協力によって成り立っていることを改めて再認識致しました。
本日1日訪問診療の現場を経験させて頂き多くの気付きと学びがありました。メーカーの1社員として患者様やそのご家族・先生方に対して何が提案できて実際何ができるのか、改めて考えさせられる貴重な時間となりました。先生方のように患者様・ご家族に思いを馳せ活動していきたいと思います。
最後になりますが、このような機会を頂きました中村先生、加曽利看護師、スタッフの皆様、そして同行研修の日程調整から施設内のご紹介まで大変ご丁寧にご対応頂きました辻様に心より感謝申し上げます。
引き続きお世話になりますが、ご指導のほど何卒よろしくお願い申し上げます。
ありがとうございました。

ウィンドウを閉じる